開催のご報告‼「エロイカジャパン2024・10周年・伊豆の国市地元説明会」

【イタリア発祥のエロイカが、伊豆の国市にやってくる!】

「エロイカ」とはイタリア・トスカーナ地方の小さな村、ガイオーレ・インキャンティで誕生した、”世界最大級のビンテージ自転車のライドイベント“です。
その「エロイカ」の、初の海外開催として、2012年にエロイカジャパンが上陸いたしました。そして、来年2024年5月11日(土)~12日(日)にはエロイカジャパン開催10周年となります!エロイカジャパン実行員会ではライダーと地域の皆さまに共に寄り添った大会を目指し、イベントに関する丁寧なご説明とご理解を進めるための啓発活動を日々行っています。今回は11月24日に伊豆の国市役所あやめ会館で行われたエロイカジャパン2024地元説明会を報告いたします。

開会のご挨拶をされるエロイカジャパン実行委員会会長八木和男氏

説明会はご参加者数40人超の盛会となり、伊豆の国市山下市長のご挨拶をいただいて開会。
10周年記念はさらに盛大な祭典を目指し、開催地である伊豆の国市にて地元説明会を11/24に開催致しました。エロイカジャパンの開催主旨、エロイカジャパンの開催地域への影響や観光振興、自転車活用推進への取り組み、委員会組織の説明、交通法規を遵守した安全なイベント開催についての取り組み、将来を見据えたエロイカジャパンの展望などが議題となり、積極的な質問や活発な議論や意見交換が行われるなど大変な有意義な説明会となりました。委員会は本説明会の地域の皆さまの意見を真摯に受け止め、スタッフ一丸となって開催地域の自転車文化の更なる醸成と、地域の皆さまに配慮した安全なベントの運営、地域の観光振興への積極的なコミットしていく決意を新たにし、拍手の中での閉会となりました。


説明会コンセプト
【自転車ライドイベントとともに、地域のみなさまと楽しめる仕掛けを考えませんか?】
エロイカジャパンの開催に伴い開村するエロイカビレッジはイタリア一色。伊豆の国市の新たなイベントとしてみなさんと作っていきたいと考えています。

委員会の説明のために展示されたビンテージ自転車

伊豆の国市長山下氏のご挨拶

ご参加者数40人超の盛会となりました

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事
おすすめ記事
  1. 【Japan Vintage Ride 2024サイクルフリーマーケットx KEIRIN in原宿】

  2. エロイカジャパン”中部・関西エリア支部長”田島氏より新春ライド参加のご報告‼Mr. Tajima, “Eroica Japan” Chubu/Kansai Area Branch Manager, reported on his participation in the New Year’s Ride.🚴💨💨💨

  3. 能登半島地震募金案内ページを開設しました。

  1. Mr. M’s Cinelli super corsa assembly process report.😊

  2. コルナゴアラベスク納車!

  3. Mr. I’s Cinelli super corsa.💛💙💛🚴💨💨💨

RECOMMEND

TOP
CONTACT ACCESS ONLINE STORE LINE instagram Facebook PHONE
Translate »