コーケンの売り上げに貢献してみた件

物心ついた頃から解体屋さんにもらった車載工具でAE86を全バラして組み直したりしてたので、工具にはかなり無頓着なのですが、、

photo

自転車用の工具はプロ用とうたってあっても耐久性と仕組みにビミョーな点がある物があり、特に例のUSAの青い工具は、どうしてこういう設計で商品化されてしまうのか、理解に苦しむ物が時たまあります。
よって、うちの場合は自転車関係でどうしても必要な物は専用品、その他の部品は信頼のおける車/オートバイ用と使い分けています。ブランドは特に不問でだいたいがメカニック仲間からの意見を参考にしてます。
前述のように工具にこだわりはないのですが、お客さまから取りあえず持っておきたいオススメの工具を聞かれた時は、このKOKENさんを迷わずお勧めしております。

photo

山下工業研究所すなわちコーケンさんはソケットレンチを主力で取り扱っている、日本の誇る専門メーカー。その品質には定評があり、F1の日本GPで訪日した海外チームのメカニックが競って買い漁ったというエピソードは有名です。ネットが無い時代の話ですから、その実力の高さが分かろうという物です。

photo

ラチェットにエクステンションを装着。

photo

通常は上の状態。

photo

ソケットをワンノッチ引くと上のように首を振ります。
ブレーキ裏のアーレンキー調整などに重宝します。
この辺の捻りの効いたアイディアがコーケンならではです。

写真のラチェットセットがあれば、自転車関連のほとんどの整備はカバーできます。
(以下参照)
必要ならアーレンキーとトルクスは別途買ってくださいね。

差込角:1/4(6.3) 
■6角スタンダードソケット(5.5・6・7・8・10・12・13mm)
■2753N:ラチェットハンドル(20枚ギア-全長:115mm)
■2763-50:首振りエキステンションバー(50mm)
■2769N-150:スピンタイプハンドル(150mm)
■2000.28:プラスビットソケット(+1、+2、+3)
■2005.25:マイナスビットソケット(6,8)
■2010M.25:ヘックスビットソケット(3,4,5,6mm)
■メタルケース付:W192xH122XT30mm

価格は11,000円前後とやや高額ですが、使ってみると、その品質の高さに驚かされます。コスパは非常に高いです。
と、
国内需要の活性化にコーケンしてみる今日この頃です。
冬の夜長のバイクいじりのおともにどうぞ。