Legend of Rossin (2)

photo

ロッシンはコルナゴのもとでフレームビルダーとしての
才能を開花させた。

が、才能だけでは順風満帆とはいかない人間模様の果てに、
ロッシンは独立。

photo

彼は、恩義のあったコルナゴへの
義理を貫き続ける。

独立後も、ヒゲ付きラグとコロンバスのSLチューブを
頑固に使い続けている。

photo
photo
photo

「エイ出版社 Bicycle Club 9月号」にボス猿が寄稿しております。
次回は、Legend of Rossin (3)
お楽しみに!